サイト内検索 

出納帳画面から領収書を印刷する方法

Excel自由設計帳票の作成方法, 出納帳/財産目録領収書・志納書

出納帳の入力の際に領収書を発行する手順をご説明いたします。

(1)
Excelで沙羅関数を使った下記サンプルファイルをダウンロードして下さい。

※サンプルファイル→ http://www.jiin.net/sara_xls/領収証見本.xls

 

適当な場所に保存して下さい。(例:Cドライブのxls_userフォルダ内の領収書フォルダに保存してみました。)

 

(2)

出納帳を開いて「新規入力」画面を開いてツールバーの伝票デザイン設定を開いて、下図のように設定して下さい。


(3)
「編集」ボタンをクリックするとエクセルが開きますので、寺院名などを変更して保存して下さい。

※別名で保存して(例:○○寺領収書.xls)、そのファイルを選択し直しておくのが理想的です。

 

(4)内容を入力して「領収書」ボタンをクリックするとプレビューされます。

※見本では、備考1の内容が摘要欄に印字されるようになっています。