サイト内検索 

過去帳データ検索応用例:「祥月命日のおまいり」の一覧表を作成する

いろいろな検索方法, 過去帳/中陰表祥月命日

過去帳からの祥月命日の一覧表印刷は、そのままの状態ですと「すべての過去帳について」出力されるので、何かしら検索していただく必要があります。

過去帳一覧画面での「種別」で検索して頂いた場合は、「檀家」すべての過去帳が出力されます。
しかしこの場合は、たぶん、その檀家さんごとでも「祥月命日のおまいりをする」という法名はすべてではないと思います。

その法名ごとに「祥月命日のおまいりをする・しない」がある場合は、法名ごとにチェック項目を作って入力することにより実現できます。

★スケジュールデータは過去帳とは内部的にリンクしておりませんので、スケジュールデータそのものから過去帳の詳細データはわかりません。

法名ごとにチェック項目を作ってスムーズに入力~検索手順

(1)過去帳のチェック項目に「祥月命日」(←※名前は任意です)という項目を作ります。

ここでは、例として「区分4」→「祥月命日」と変えてみます。

「ユーザー設定」の「過去帳設定」を開き、「区分4」→「祥月命日」と入力してください。※あくまでも例ですので、項目名は任意です。

(2)チェックを一覧表状態でどんどん付けていく

通常の過去帳→編集でチェックをつけることも可能ですが、窓を開いたり閉じたりと少々面倒ですので、一覧表状態でチェックをつけていきましょう。

沙羅の起動メニューのツールバーの過去帳に「過去帳チェック入力」というのがあります。

「過去帳チェック入力」を開き、まずチェックを付けたい項目名の列を探して、ドラッグして見やすい状態の位置におきます。
いったんその画面を閉じます。(その状態を保持します)

重要:ドラッグで一覧表を動かした後、検索などを行うときは、必ず一度その画面を閉じて下さい。

再度開き、その状態で、該当するデータに対してチェックをチョンチョンチョン、、、と、つけていきます。

(3)検索して一覧表を作る・・・・・

起動メニューから過去帳を開き、①「検索アイコン」から ②③祥月命日をいう行を探し ④ レ → で⑤検索


すると祥月命日という欄にチェックがついているデータだけ絞り込まれます。


その状態で「印刷」→「印刷パターン」→ 絞り込まれているデータだけの一覧表ができあがります。

※これは「祠堂」をあげているか否か・・・のような検索にも使えます。(別のチェック項目の名前を変えて下さい。)

※※わかりづらい説明で申し訳ありません。遠隔サポートでご説明いたしますので、お気軽にお電話下さい。075-708-2666まで