サイト内検索 

チェック(印)の付いている人を抽出して、宛名タックシールやハガキ印刷するには?※動画あり

いろいろな検索方法, 世帯主名簿/現在帳, 筆まめ出力について動画デモ

例:「郵送」という項目を作り、名簿にチェックを入力して、その後抽出・印刷する・・・というとき

動画デモ

この場合は、沙羅のトップメニューの「宛名書き」よりも、「檀家名簿(門徒名簿)」の方が便利です。

※トップメニューの[宛名書き]は数名を自由に印刷する場合に便利です。

(1)準備→まずその項目名の名前を変えます。(例:項目1 を 郵送 に変更)

→→→例:春彼岸・秋彼岸・永代経法要など、行事によって出す人が違う場合は、それぞれ項目2、項目3、、、の名前を変えて下さい。

ユーザー設定→[檀家情報設定(門徒情報設定)]の空いているチェック項目名に「郵送」と入力して、登録します。

※ここでは項目1の名前を変更しています。

(2)チェック項目を入力しやすくするように、その列をドラッグ&ドロップで左のほうへ持ってきます。

この動画では「寺報」という項目名に変更して抽出する例です。

youtubeで表示

(3)【重要】ドラッグで位置が決まったら、一旦「終了」ボタンを押します。(終了の時に表示位置が記憶されます。)

参考URL:http://sara.jiin.com/settei/settei.html

(4)チェックの印を付けていきます。

檀家名簿(門徒名簿)の該当するその項目に印をつけていきます。
※別の行に移動した時にデータが更新されます。

(5)検索・抽出します

檀家名簿(門徒名簿)で[検索]で「①郵送②True③→の矢印」で[検索実行]をクリック

※この検索方法をよく使う時は、「上記検索パターンを保存」しておくと、[検索履歴の読み込み]にてワンタッチで検索でき、便利です。

(6)印刷

★年賀状ソフトへデータ出力(筆まめがインストールされている場合)

または

★[印刷]→用紙を選択

※印刷は抽出した人に対してデータ生成します。つまり、檀家名簿(門徒名簿)を開いた直後の状態で印刷をクリックすると全員へ出すことになります。

※筆まめをお持ちでない方は、ぜひ導入してください!!便利です。

筆まめの安価販売はこちらです。(Amazon)

祠堂永代経など「あげている」法名を抽出して印刷する場合は

上記は「宛名書きの例」でしたが、「案内用紙に戒名法名を記載して印刷する」場合は
↓↓↓↓こちらをご参照ください。

「永代祠堂法要」などの案内に各家で「あげている法名」を入れて案内状を作成するには